レウさん、はじめてのトリミング ~ザ・ビューティフル・ドッグ編~

レウさんをお店に預けてからの三時間の間、パソコンを直すための買い物なりをしていたのですが、ここでは割愛。

おもしろくもなんともない、ただまるでお金が飛ぶかのようになくなっていただけのことです。ただ、赤の他人にレウさんを預けるのは、考えてみればはじめてのこと。お店で何か粗相をしていないか、寂しがっていないか、やっぱり心配。迎えに行くと喜んでくれるんだろうか、捨てられただなんて思っていないだろうかなんて考えてしまいます。

午後七時を少し回った頃、 すでに真っ暗になっていましたが、レウさんをお迎えに。さっそくレジで今回の美容費を請求されます。

その金額はなんと……「15,750 円」。

……いや、女性の方なら特に驚かないのかもしれませんよね、美容室でこれぐらいかかることもあるでしょう。ただ、ぼくは普通の 28 歳独身男性であるわけですから、せいぜい髪を切りにいって 4,000 円だとかの世界に住んでいるわけです。

いちまんごせん……いやいや、お金の問題じゃない。いかに我が愛しい娘、レウさんがこの一万五千円で美しくきれいになるかどうかです。一万五千円の価値を確認するのはそれからでも遅くはない。いちまんごせんえん。

ちなみにこの値段、法外に高いというわけではなくて、むしろ安い方です。超大型犬のシャンプーとカットが入ってこのお値段ですからね。

若干、呆然としていたぼくを尻目にご対面タイムがやってきました。

ちゃっとトリミング・ルームのドアが開き、レウさんがその真っ黒な巨体を揺らしてぼくに飛び……つかずに、まっすぐドアへ。全く、ぼくの存在に気づいていません。店員さんに促されてようやくぼくに気がつくと、顔は喜びにあふれ、しっぽの振りが尋常でなくなりました。

ガチャン、バリバリ。

店の商品をなぎ倒す、なぎ倒す。犬用おやつが床に落ち、プラスチックの食器が床に次々に落ちていく。あああ、怖い怖い。レウさん。喜んでくれるのはうれしいのですが、弁償は怖いです。

なんとか落ち着けたレウさんを落ち着いて見ると……つやつやであり、さらさらでありながら、ふかふかもふもふな毛並み!謙虚に日本人らしく表現するならば、世界十本の指には入りそうなほどかわいらしいニューファンがおりました!いや、ほんとにきれいな仕上がりです。夏らしく、ひまわりのリボンをつけてくれたのですが、オレンジの首輪によくあっています。

割と手痛い出費ではありましたが、その後、人とすれ違う際にきれいな犬だね~なんて声が聞こえてきたり。なんせ世界一かわいい犬(昇格)ですから、そんな声が聞こえてくるのは致し方ないとして、ぼくから見てもきれいになったことが見て取れるので、大変満足!

どれぐらい変わったかというと……

before…
Before…

after!
After!

このすばらしい光沢がおわかりになりますでしょうか!そしてなによりも、この愛くるしい表情!なんというかわいらしさ!生まれてきてくれてありがとうございます!もうちょっと頭がゆるくなってしまうかわいらしさ。また匂いもいいわけで、一日中モフモフしていたい気持ちになるほどです。これは危ない……。

というわけで、今回のトリミングは大成功! 今まで行かなくてごめんね、レウさん。これからは一年に二回は連れて行ってあげるようにします。

この最果てのブログを見てくださっている動物と過ごされている方は、どんなケアをしているのか、よければ教えてくださいね。

  1. ちなみに人間の美容院のお話をすると、ヘアカラー&シャンプー&ブローでだいたい18000円がぶっ飛んでゆきます。
    ショートの場合、毎月1回は通わないと同じ髪型を維持できないのですが、これだと年間の美容院出費がありえない金額になることに気付き、お手入れ無用のポニーテールで現れた次第。
    それでも3ヶ月に1度は18000円がぶっとぶけどね!

    で、我が家の場合はイタチが2本ですから、風呂といっても人間と一緒にざぶーんと入り、イタチシャンプーで洗って、お出かけキャリーにバスタオルごと閉じ込めれば乾燥まで終わりです。
    猫に比べてお風呂大好きなこと、元が水辺の生き物なので(水かきがあるんだ!)毛がやたら乾きやすいことなど、ケアしやすい動物であるといえよう。
    うらやましくなってもうちの娘たちはあげませんけどね!フヒヒ!

    • Newf
    • 2007年 7月 27日 10:03am

    高ッ。

    ショートの方が大変なのかあ。てっきり、ロングの方がケアが大変なのかと思っていたわけですが、そりゃ維持するのに手間はかかりますわなあ。

    ただそれよりも驚いたことはイタチーズが入浴すること(水かきも初耳だけど)。うさぎのロイさんはあまり入浴できない(これまでに一度しかない)し、小動物は基本的に自分できれいにするもんだと。

    イタチは自分でグルーミング的なことはするんじゃろうか?

    たぶん、イタチを迎えてしまうとロイがシリアスに危険……。

  2. イタチはグルーミングしないねえ。
    前述したように、水に潜って自分の匂いを消したりできるからかも。で、水からあがるとカラッと乾いちゃうし。
    水かきはそのうち撮影してブログに載せましょう。

  1. トラックバックはまだありません。