WindowsVista アップデート予定のおはなし。

ぐだぐだなままで発売された WindowsVista。

巷ではパフォーマンスが悪いだとか、落ちまくりとかいろいろと言われているのですが、ぼくが使う限りではそんなこともなく、FFXI なんかもさくさくっと動いています。正直それほどひどい出来だとは思っていないのですが……。

後継クライアントOS 「7」が三年の開発期間(公称)後に登場するとアナウンスされたWindows Vistaですが、SP1に向けたパフォーマンス&信頼性改善アップデートのテストが始まったようです。現在のところはβテスト段階ですが、さっそく非公式リリースも登場しています。リンク先neowinの記事によれば「ほとんどのユーザにとってVistaの速度と安定性を大幅に改善する」パッチは”938979 Vista Performance and Reliability Pack”および”938194 Vista Compatibility and Reliability Pack”の2本。それぞれ32bit版 / 64bit版が存在しています。

Windows Vista パフォーマンス&信頼性アップデートパック ベータ開始&流出 – Engadget Japanese (2007-07-31)
そんな Vista に大規模アップデート!

特に Windows Vista に変更してから(若干微妙なインターフェイスをのぞいて)困っていることもないのですが、こういうアップデートの話を目にするとやはり(・ω・)=3 フヒョー となってしまいます。サービスパックではないものの、どの程度の改善が行われるのか、火曜日が楽しみです。

途中で我慢できずに流出版を入れて偉い目にあいそうな気がしないでもありません。

……。 ……。

おいしいの、それ? 「なになに!おいしいのそれ!!」

  1. キタッ!サービスパック!
    恒例の「サービスパックを適用しないと使い物にならないOS」を大々的に発売するのは勘弁して欲しいと思います。
    ていうかVistaにアップグレードする予定ないけどさ。

    • Newf
    • 2007年 8月 2日 2:12am

    SP1 まではまだまだなのです。今回のはちょっと大規模な修正いたいなかんじ。つまり、SP1 では「もっと」ある…ッ。

    OSはバグバグでもいいんです。Meだって、XP x64 だって文句なく使えている自分は間違いなくマゾっ毛有。

    なぜか検索でやってきているかたが多いので、明日にでもバックアップをとって試してみるTuMORI! (もともとやるつもりでしたが)

  1. トラックバックはまだありません。