おいしいお水を飲みませんか?

いちばんでかいやつ!直径二十六センチのどでかいステンレスボウルがレウさんの水入れです。

市販のかわいらしいものなんかでは供給量が足りず、あっという間に空っぽに。ケージに取り付けるタイプのものも、いちいち水が出る量が少ないため、一時しのぎならまだしも常用には向きません。ですから、自ずと選択は限られてくるのですが、留守中に水が汚れてしまったりした場合には、たとえのどが渇いていても汚れた水を飲むしかないわけなのです。これはとてもかわいそうなことと言えましょう。

水入れをどうするかというところは、レウさんが我が家にやってきてからというものの悩み続けていた問題。

最初は普通の水入れを買い、ケージで留守中には、とケージに取り付けるタイプのものを買い、どうやら普通の水入れでは量が少なすぎることに気づいてバケツにしてみたり、そのバケツをわざわざ満タンの状態で部屋にえっちらほっちら運んでぶちまけてくださったりだとか、様々な製品を買い求めては試しておりました。

そのなかでひとつ、値段的にお高いことから敬遠していた製品が……ウォーターファウンテンです。水を入れておくとポンプで水が巡回し、些末な汚れはフィルターが食い止めてくれるので、常にきれいなおいしいお水が飲めるという、留守の多いご家庭では飛び上がりながら重宝されそうなステキ・アイテムです。水入れについて悩んでいた際に、ニューファン・オーナーでも使用している方がいらっしゃったので、それはたいそういいものなのだろう、きっといつかは……と心躍らせておりました。

このイカしたアイテムを赫乃丈 さんが買ったとのこと。そのときはいったいどんな様子だったかというと……

11:40
げるげる: やあやあ
にゆうふ: やあ!
げるげる: 我が家にウォータードームを導入したよ!
にゆうふ: お、すこしきになっているアイテムだよ!
げるげる: 水が美味しいらしいよ
にゆうふ: レビューきぼんぬ。
げるげる: http://item.rakuten.co.jp/takuhai/rt4535275500529/
11:41
にゆうふ: お、やすい。わたしのしってる、ウォーターファウンテンとはちがうものだ。
げるげる: うむ。ウォーターファウンテンは餌入れつきででかいのですがこっちは餌入れなしでやすいんだ。
にゆうふ: ぽちった。 ((オンラインストアでカートに入れることを指す用語))

一分内に即決し、その翌々日に到着。

ウォータードームです。実は猫用?ああ、悩んでいたわりには速攻でポチれるほどだったあこがれのアイテムがついに我が家に!

これでレウさんにはずっとおいしいお水をあげることができるんだなー!と感慨もひとしお。ウキウキしながらSASSOKUセッティングを開始。この製品自体はアメリカで販売されているものですが、輸入にあたって日本語のマニュアルがきちんと付属しています。そう難しい作りではないので、組み立て自体はとても簡単です。

中身はこんなのです

組み立て時には力をあまり入れすぎないこと。

謎の突起物はネジで締め上げる形で本体に接続するのですが、これらはプラスティックで作られていますので、力を入れすぎるとぱっきりと割れます。この突起物近辺から水がちろちろとはみ出るようになっているので、ここが破損すると大惨事の引き金となること請け合いですので、注意しましょう。

ぼくはいったい、誰に呼びかけているんでしょうね。

この水色のドームを覆う形で水が常に流れており、そこをペロリと舐めると動物的にはあらやだおいしい!という流れになるはずです。

しかし、レウさんはそんなかわいらしい水の飲み方はせずに、25センチのボウルに下あごをどぼんと入れてゾブリゾブリと水を食べるかのように飲む犬でした。

気が向くと、前足を突っ込んで水をばっしゃばっしゃと掻き出してご満悦顔になったりと普通ではありません。こんなスタイルのおかげで、あごの下はぐしょぐしょになり、部屋中を歩き回って水滴を垂らし、その状態でブルブルッと身を震わすことによって辺り一面は水浸しという状況が完成するのです。

つまり、そんなレウさんのライフ・スタイルにはこの商品はおそろしいほどマッチせず、今やただ電力を消費してただ水を循環させる機械になれ果ててしまっており、些細なれど地球温暖化の一環を担っているというのが、数千円を出したうえでの結論です。大型犬はともかく、小さい犬にはたいへんよろしいんじゃないかとは思いますが……。

飲みづらいんです、それ。だって、飲みづらいんだもの

あ、一緒に買った犬用シャーベットはあっという間に無くなりました。暑いのはダメネー。

  1. うーん、レウさんには不向きだったんですなー。
    小型犬を飼っている者としては、
    レウさんにはやはり、バケツでガボガボ飲んでもらいたいです、豪快に!!

    うちはケージにペットボトルをくくりつけるタイプですが、
    この暑いのにチマチマ飲んでいるのも可哀相な気がしたりして。
    ボウルに水入れておいてやると、やっぱりそっちがいいみたいですね。
    そして、誰かがひっくり返しますね。必ず。

  2. ぬっはあ!これではまるで私がにゆうふを騙してウォータードームを買わせたようではないか!(笑)
    断じてそんなことはない…と、思いたいぞ!
    うちのやつは幸いイタチたちに大好評です。

    • Newf
    • 2007年 8月 11日 12:42pm

    >ウルルさん
    たぶん、この様子だと大型犬には向かないのでしょうね~。ロイ(うさぎ)も見向きもしないわで、私の家ではゴミとなってしまいました。 :-(

    たまにですが、ボウルに氷を少し入れてやると、すごく喜んでくれますよ~。鼻をぶくぶく言わせながら氷を取ろうとしてみたり……。やはりこの時期、冷たいものが飲んだり、食べたくなるようです。

    >赫乃丈
    いやいやいや、小さい犬にはよろしいのでは~と書いてますやん!(笑)
    期待はずれだったことについては否定しません。 :-)

  1. トラックバックはまだありません。