レウさん、おめかしをする。

サーバーとかもうどうでもいいや!ハハハ!! ある程度あきらめが付いたので、普通に更新していくことにします。

さて、レウさんの散歩ルート途中にある公園には少し大きめの噴水があります。この時期になると、なぜか近所のガキンチョどもが水着でキャッキャッと遊ぶという。

うーん、ぼくが小さいころにはこんな噴水で水遊びをしたことなんてないのだけれど、都会には都会なりの事情ってやつがあるのか、市民プールなんてものが近所にないのか。今のご時世、公園で水遊びってのはどうなんだろう、変質者に目をつけられそうな気がしないでもないわけですが。

こうして子供が遊べるほどの大きさもあり、レウさんはこの噴水に目をつけており、隙あらばザッバーンと飛び込んでしまいます ((ホントはだめなんです))。ひとしきり飛び跳ねた後は、水路に寝そべってまったり。こうなってしまうと、もう家に帰った後にお風呂に入れてあげなければならないのですが、お風呂を嫌がるワンコも多いなか、水好きのレウさんの相手は非常に楽。

どのぐらい水好きかというと、人が風呂に入っていると鼻でドアを押し開けて、ぶしつけにも風呂に入ってくるほどです。もちろん、浴槽の水があふれ出すわ、風呂は毛まみれになるわ、ともかく狭いわで、とても幸せな気分に浸れるのです。だけど、そのあとに乾かすのがこらまた一苦労。

前のトリミングで店員さんが言うには「いい子でおとなしかった」ようですが、家でのレウさんはドライヤーを怖がってしまうので、タオルドライで八割、残りはサーキュレーター ((要は扇風機です))と自然乾燥に任せるなんて手抜き手法をとっています。いやほんと、なまじ大きいだけあって乾かすのは大変です。大きな犬を瞬時に乾かすアイテムを開発したいと考えるぐらいです。

お風呂上がりのお休み中。かんそうちゅう。

今回のように噴水に飛び込んでハフハフしてしまうのは、やはり気温が暑いせいで、さすがに冬場になると噴水には突っ込もうとはしません(いまのところは)。

今でも時間をかなり遅らせて散歩に行っているつもりなのですが、夏の外出対策を考えねば……と悩んでいた矢先に、普段通りがかる遊歩道でいつも会う、犬好きのご夫婦さん ((いまだ名前も知らない(笑) ))から、大型犬用のアイテムを多く取り扱っている「DINGO 」というお店を紹介していただきました。

さっそく帰ってみてみると……あるじゃないですか!

マンモスボーンマンモスボーンが!!

レウさん、このマンモスボーンに目がありません。今や残っているのは残骸ばかりで、そろそろ追加で購入しなければと考えていた矢先のことだったので、ひっじょーに良いタイミングでやってきてくれました!……安いし 。この骨、実はただのでかい骨なだけなのですが、なにぶんでかい骨。つまり、すごくでかい骨なのです。かじり潰すのにも相当な時間が必要で、留守番中にこれを与えておくと、なかなかおとなしく待っていてくれます。

スンスーンくんかくんか。

話が豪快に逸れてしまいましたが、暑さを凌ぐものとして、レウさんにはアンチヒートシャツを買ってあげたいと考えていたのです。ただ、これがまたどこもサイズがない。レウが着られそうなものがないなか、今回教えていただいたお店は大型犬を中心としたラインナップで取りそろえているようで、価格も控えめ。

早速レウさんには「よだれかけ」と「アンチオーバーヒートシャツ」、「マンモスボーン」を買ってあげることにしました。

「アンチオーバーヒートシャツ」というのは名前そのものですが、水に浸して軽く絞った状態で着せて、気化熱で涼しい感じにしてあげましょう的なシャツのことです。正直、この点に関しての効果はおまじない程度だと思っていますが、少しでも楽になるならということで購入。

よだれかけは……つけると、ニューファンらしさがランクアップするんです。よだれがつかなくなることで、よだれやけも防げますしね!ただ、自作できる範囲内かもしれないので、今度、暇があれば自作に挑戦したいと考えております。裁縫なんてもうン十年もやってませんけど。

今日はこのよだれかけとシャツを着せてお散歩に。道行く人からは相変わらず「でかいでかい!」「でかっ!!」と言われ続けていますが、それでも「何か着てる~かわい~」なんて声がいくつも挙がっていたのは少しうれしいものがあります。だって、本当にかわいいんだもの!

YODAREKAKEかあいいの?

  1. うちのブミーは秘密基地でレギュラーサイズのグリニーズをあぐあぐしているよ!
    見るたびにものすごい勢いで短くなっている…おそろしや!

    で、このヨダレかけなんですが、人間様のやつでじゅうぶん良いんじゃないかと思うの。(ちっさいか!)
    ミシンがあれば簡単に自作できそうですな。
    ミシンがないと面倒そうだけどね。

  2. おいィ?またスパム扱いですか?
    メールアドレスじゃなくてブログURLが引っかかっている?

    で、いまさら思いついたわけだが、大きめのバンダナを三角に折って、長い部分の先っちょにマジックテープを縫い付けるだけというお手軽ヨダレかけも良いと思いました。
    長さが足りなかったら布の紐を縫い付ければバッチリなんだぜ?

    • Newf
    • 2007年 8月 6日 1:31pm

    スパム対策プラグインを変更してみました。これでもうスパムと判断されることはきっとない!

    グリニーズなんざ一番大きいサイズでも瞬殺です。完食までに三分かからないほど。写真だとなかなか大きさが伝わらないのですが、このマンモスボーンの大きさは半端ねえです。

    なんせロイ並にでかい。

    バンダナなんかも数枚持ってるんですが、どうもよだれがグチョグチョになって汚れるんですよね。今回のよだれかけで、やっぱりタオル素材のが一番いいかもと思った次第。

    ハンディミシン買ってもあんまり使わないだろうしナー。

  3. 相変わらず大変そうですね。。。

    レウさん、風呂に入るって、浴槽に入ってくるんですか?

    噴水に飛び込んだら、にゅうふサンもびしょ濡れになるでしょうねー。
    豪快に水しぶきあげてくれそう。

    ハンディミシンって、ホチキスみたいなアレですか?
    使いにくそうな気がしますが、どうなんでしょうね。
    手縫いでちくちくやったほうが早いんじゃないかしら???

    • Newf
    • 2007年 8月 7日 7:53pm

    > ウルルさん
    もちろん浴槽に、ですよ!

    浴槽で一息ついていると、鼻でずいずいっと扉を押し開けて、我が物顔で浴槽に手をかけ、えんやこらと進入してきます(笑)

    噴水でのお遊びは、本人(犬)はめちゃくちゃ喜んでいる顔をしているので、なかなかどうして怒りづらいのです。こればかりは入ることを許しちゃったこちらの非ですねえ。

    ハンディミシンはまさしくホチキスなわけですが、自分の低裁縫スキルでやるよりかはマシかなーと考えてしまっております…。

  1. トラックバックはまだありません。