白菜犬

やっつけご飯いつもドライフードばかりじゃ物足りんだろう……と、近所のスーパーで白菜を大安売りしていたので買ってきました。さっそくレウさんに与えてみることにします。

最近では、フードの危険性を訴える本も出ているなか、愛犬用のご飯レシピ本なんかも出ていますが、僕がやっていることはといえば、せいぜい鶏肉ささみをたまに茹でているぐらい。よって、材料を買ってきてもいかに簡単に済ますかが主題になってきます。

今回も、買ってきた白菜を湯がいてフードのうえにどさどさと乗せるだけという、手抜きお手軽簡単レシピです!カロリー控えめであり、かつボリューム満点という非の打ち所がないご飯となりました。愛犬も大喜び!

やったね!

でも、さすがにこれはあんまりだと思うし、もうちょっと格好のつくものをたまに作ってあげられるようにしよう。そろそろ誕生日だし。

めしはまだか!
さすがに熱いので長時間待機中

    • sono
    • 2007年 12月 27日 1:02am

    はじめまして。
    コンタクトをどうやってとっていいのか分からずコメントしています。
    先日我が家の愛犬が先天性の股関節形成不全だと診断されました…家族みんなが動揺し心配している所です。

    年明けに大学病院に行き診断と治療方針を決める予定ですが…よかったら治療費のことやその後のわんちゃんのこと教えていただけませんか?
    よろしくお願いします☆

    • Newf
    • 2007年 12月 27日 1:14pm

    はじめまして、sono さん!

    うーん、辛いですね。ぼくもレウさんの診断結果を聞いたときには(予想していたものの)、目の前が真っ暗になるようでした。

    最近では小型犬にも見られるようになっている遺伝性疾患(乱繁殖のせいなのでしょう)のようで、sono さんの犬種が何かは分かりませんから、あくまでウチのケースということで参考になれば。

    まず治療ですが、いまのところはせいぜい季節ごとにレントゲン撮影をして、経過を見るに留まっています。ですから治療費も一回につき、一万円もかかっていません。ただ、股関節を全置換する手術を選択した場合には、片足で5~60万程度はかかるということです。骨董切除の場合は、20 万ぐらいかなあ? ぼくはまだ聞いたことがないので自信がありません。

    ウチではあくまで内科的治療ということなので、「適度な運動」「厳密な体重管理」「サプリメントの投与」の三つでやり過ごしています。
    重度の股関節形成不全になった場合、立ち上がるのも辛いほどの痛みが襲ってくるようですが、今のところそうした兆候はありません。飛んだり跳ねたり、走ったりしています。

    ともあれ、sono さんの愛犬がさほど重度でなく、穏やかに過ごせるような段階であればいいですね。

    これまでの股関節形成不全に関わる記事は、
    http://blog.newf.jp/tag/%e8%82%a1%e9%96%a2%e7%af%80%e5%bd%a2%e6%88%90%e4%b8%8d%e5%85%a8/
    にまとめてありますので、よろしければご覧になってください。

  1. トラックバックはまだありません。