ペットシーツレビュー:ペッツビレッジクロス「厚型ペットシーツ」

唐突に初めてみます(しかしタイミングが悪い……)。

大型犬ともなれば、その「尿」 の量は半端ないわけでして、生半可なシーツではグッショリのベトベトになってしまうわけです。良く『コップ一杯の水を零してみました!』と宣伝されていたりするのですが、そんな程度で済むはずもなく!

ペットシーツジプシーを自称し、色々と試しているぼくとしては良い記事のネタになるんではないかと、購入して実際に使用したペットシーツのレビューをしてみることにします。 ((写真撮影時になんとも言い切れない気持ちになりますが))

とはいってもガッツリ箱買いする都合上、即消費できるはずもないので、二ヶ月近く置いたうえでの掲載になると思います。皆さんがペットシーツを選ぶ際の参考に少しでもなれば、と。実際に排泄したあとのシーツの写真が載っかってしまったりしますので、そういうのが苦手な方は画像をクリックしないほうが安心です。

さて、今回は楽天のペットグッズ販売でも有名な「ペッツビレッジクロス」さんのところで販売されているペットシーツです。

商品名 単価 販売元 備考
厚型ペットシーツ
(ワイドサイズ)
約 23 円
(4,500円/200枚)
ペッツビレッジクロス
送料無料
同梱可能

箱で購入した場合、袋に入ったかたちで四つ。ワイドサイズ(60×43)の場合は、袋に五十枚入っています。

こんなかんじで。こんな感じで。

やはり袋入りは収納が便利です。こういったペットシーツを扱っているところでは、袋に入っていないタイプのものもあるのですが、それと比較すると置き場所にあまり困らないというメリットがあります。

では早速、実際におしっこを吸収したときにどうなるかというと……。

ペツビレ厚型ワイドシーツ 朝一番じゃない、通常時のおしっこ アッー!

日によって量も変わりますので、あまり確実ではないというところも念頭に置いていただきたいのですが、左が「朝一番のもっとも濃い&量の多い時」のものです。うーん、残念ながら少しサイドから漏れてしまっています。右はそうではない、いわば通常時のおしっこ。これであれば問題はまったくない感じですね。ただ、どちらも裏面への浸透はありませんでした。

朝一おしっこ時には少し残念な結果になってしまいましたが、多くの犬種では問題のないレベルのはずです。厚型と銘打っているわりにはそれほどでもないところなのが気になるところではありますが、中型犬~大型犬(ニューファンは一応「超」)までなら十分対応できるシーツです。ぼくもこの程度の漏れなら気にしていません。

お店自体も配送が早く、送料無料で同梱配送もしてくれる&セールも多いところですから、楽天のなかでも非常に使いやすいところなのでオススメできます。

それでは、また別のペットシーツでお会いしましょう!(なんだこれ)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。