文字を書くと言うこと

キーボードを使っているんだから叩くが正しいのか。いや、その場合はキーを叩くだし。うーん。

さておき、文章というのはしばらく書かないと、「勘」的なものがどんどんと鈍くなっていくように思います。何を書けば面白いのかがさっぱり分からなくなってくると言いますか。
ここ数日がむしゃらに投稿しているのは、文章を書く癖を取り戻しておこうという考えからだったりします。昔は毎日でも長ったらしい文章を書いていたというのに、ここ最近は文章を書くことすら少なくなってきてしまっていました。

つい先日、昔公開していたいくつかのサイト(黒歴史)のログを発掘できたので、ちょっと見てみたところ、文体はしったかめっちゃか。だけど文章に妙な勢いがあって、面白い。今のぼくにこれを書けと言われても、先に自制心が働いてしまって無理なんでしょう。つまり何が言いたいかっていうと、若さは力である、と。

えー、ここを見ていらっしゃる方は、こんなつまらない文章は実にどうでも良く、さっさと犬の写真なりを見せろよバカバカと言いたくなるのでしょうが、あいにくとデジカメの電池が切れてしまっていて、絶賛充電中なのです。とはいえ画像がないのも寂しい。Picasa2 に入っている、はじめてレウさんを撮った写真でも貼り付けてみます。

レウさんと新幹線

うん、これは実に真っ暗である。

さっぱりどんなシチュエーションなのか理解に苦しまれるだろうことから解説しておくと、レウさんを新潟まで迎えにいった帰りの新幹線の中での写真です。フラッシュを焚くわけにもいかず、座席に座ることもできない(なんせバリケン持ってましたからね)状態で、連結の扉付近の隅っこでパチリと撮ったものです。

この時は家についたものの、バリケンから出ようとしないぐらいのビビリっ子だったというのに……。 今では人を見るや否や、『こんにちはこんにちは!』で犬を見ても『こんにちはこんにちは!』な子に育ってしまいました。嗚呼。

在りし日のロイさんとレウさん

で、これが二年前の四月頃の写真です。こうして見ると、あまり大きさは変わってないように見えるんだけどなあ。

ダブルワイドなレウさんあ、やっぱりでかくなってる。

今じゃこんな段ボール箱に入るなんてあり得ないもんな!

なにか文句があって? なにか文句があって?

このふてぶてしい顔はどうよ。

[今日のご飯]
朝: コーヒー(無糖)
昼:あめ玉、コカコーラ・ゼロ
夜:鯖味噌煮定食、きつねうどん

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。