転職活動日記 ~あがり症を克服せよ~

急遽明日に面接が入ってしまい、もう今から緊張のあまりガクガクブルブル。

コーヒーを飲もうとすればズボンにこぼし、レウさんを撫でているはずが自分の太ももを撫でている……そんなことはさすがにありませんが、やはり緊張しつつあるように思えます。

ズモモモモモ あがりとは無縁のレウさん

思えば学生時代からここ一番では極端な弱さを発揮し続けているわけですが、今回の転職。自分の将来とレウさんのためにも失敗するわけにはいかないのです。世の中にはごまんとあがり症な方がいるはずで、きっとこのあがり症を克服したという胆力の持ち主(あがり症の人間がそもそも持ち得るものなのかはナゾ)もいるはずに違いありません。ここはいっちょ先人の知恵に習ってみることにします。

さっそく Google で「あがり症 克服」と検索。

うさんくさいページばかりです。どうもありがとうございました。

くそ、Google め。肝心な時に役に立たないじゃないかと毒をはきながらも、今度はオールアバウトで検索してみることにすると……あった。あったよ、ママ!

大変ためになることが書かれておりました。要点のみをまとめてみると、

  • あがることは良いことである。がんばろうとしている姿を好意的に解釈してくれる人は(きっと)多い。
  • 自分自身に意識を向けようとするあまり精神的に追い詰められて緊張する。聞き手に意識を置いて話すようにするといい。

すばらしい!

あがっても良い、なんて発想はこれまでに一度もしたことがありませんでした。なるほど、確かに言われてみれば緊張している人と話をする際に、「大変そうだなーがんばれよー」なんて思いはするも、「この糞が!出直せ!」なんて思ったことはありません。うーん、目から鱗。

なんとなくうまくいきそうな気がしてきました!

あとはプレゼン内容さえきちんと用意しておけば、きっと大丈夫。大丈夫……大丈夫なんだよ……大丈夫…………。

  1. はじめまして。
    こっそり購読してましたが、こっそりじゃ応援にならないと思い、コメントします。(笑)

    私はおバカな雑種犬を飼っていますが、やっぱりかわいいです。
    ここは一つ、レウさんのためにも面接がんばってきてください。

    # ちなみに私もあがり症・・・

    • Newf
    • 2008年 2月 28日 11:05am

    Masayanさん、はじめまして!励ましのコメントありがとうございます(笑)

    もう朝からトイレに何度も行ったり、現実逃避的に WP のプラグインをアップデートしたりだとかで落ち着かないったらありゃしません。

    今回の面接では秘策としてレウさんのにおいを左手に染みこませ、あがってしまったら左手のにおいを嗅ぐというプランを用意したのできっと大丈夫…です…。

    ※Chopper 君、かわいいですね!MIX には MIX の良さがありますねえ。
      多頭飼いできるなら絶対和犬っぽいのを選ぶのですが……。

  1. トラックバックはまだありません。