雪道の散歩は危険すぎる。

外はなんせ一夜経ってガチガチに凍り付いた路面。

もちろんデジカメを持って撮影だなんて余裕があるはずもなく、そろそろと歩いていたというのに 「ホアッ」 と無様な声を上げながらすっ転ぶという、社会復帰一日目として上々のスタートとあいなりました。

転んだぼくを見て、レウさんは『なにを楽しそうなことをしてるの』といった眼を……ああ、そんな瞳で無様なぼくを見つめないで!Give me your love!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。