トリミングから帰ってきたレウさんはふわふわのもこもこ

もこもこ日曜日にトリミングに行ったレウさん。

すっきりとシャンプーとカットを終えて、もうありえないぐらいにもこもこになって帰ってきました。毛もピッカピカ。やはりプロがやるのと素人がやるのとでは、違いが大きいようです(シャンプーの差もあるんでしょうけど)。

もこもこしていて、でっかくて、あげくにほのかに良い香りがするわけですから、これはもう反則的なまでの愛らしさ。

このもこもこ具合を文章に添えて届けられないのが悔しいほどです。

もこもこしておきながらも、実際に触ってみるとソフランを使った洗い立てのタオルのようなふんわりでありながら、かつ、なめらか。全世界にこの柔らかさが伝われば、ああ、誰も争いなんて起こさないというのに!

手もスッキリ 手もスッキリ。

せっかくトリミングが終わり、完璧なまでに仕上がったレウさんを周囲にアピールして回りたいところだったのですが、今朝はあいにくの雨。

美しくなったばかりだというのに、早速泥で汚すわけにはいくまいと、朝のお散歩はキャンセル。夜の部を少し長めにとって行くことにしました。しかしまあ、雨上がりということもあって、いるわいるわ、が。

Béka
Creative Commons License photo credit: Jo Peattie

なぜか蛙には興味津々なレウさん、蛙を見つけては鼻先でついついと挨拶回りをしていきます。たとえ蛙が草むらに隠れていて、ぼくがまったく気づくことができない位置にいても、なぜか気がつくわけですから、蛙は独特のにおいでも発しているんでしょうか?

都合五匹の蛙に挨拶をして、今日のお散歩はおしまい。

くたー つかれたわー

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。