レウさん用サプリメントが税関で止められてしまったヨ!

日中うだうだとマットの上で自宅警備に勤しんでいたところ、電話がジリリ。

UPSジャパンから、「なんかチミ宛のサプリメント的なものが税関で止められてしまっているよ。これは輸入していいものなのかどうか、農林水産省に聞いてみてね!」的なことを言われてしまってポカーン。いや、落ち着け。まだ慌てるような時間じゃない。

眠気でぼけぼけな頭をなんとかしながらメモを取り、早速農林水産省に電話したところ、「農林水産省消費安全局畜水産安全管理課薬事監視指導班」というところに回されました。係の人も長いと言ってたけど、本当に長い(笑)

なんでもサプリメントのラベルをFAXで送ったうえで輸入可能な代物かどうかを判断していただくのだそう。めんどくさいことになってしまいましたが、私がやったのは電話のみ。すでに以前購入したものが最後の一つになってしまっているので、これで今は無事手元に届くことを祈るばかりです。

これまでに幾度となく個人輸入をしてきているのですが、今回のように税関で止められるケースははじめて。時期的にフィラリア、ノミの薬(こっちは良く止められるという話を聞く)などが必要だから、税関のチェックが厳しくなっているのかなあ。

  1. こんにちは その後 無事届きましたか?

    こちらはあいかわらず、ブログで ブリ0ダー いじめてます。
    症状のなせるわざかも・・・

  2. それ私もありました。3度ばかり。
    サプリメント関係は牛の由来物が含まれているので恐らく没収になりますよ。

    私も随分と以前から輸入しているけど、ここ2年くらいはめちゃめちゃ煩くなりましたよ。

    あまりキツイので、輸入前に事前に税関に「お問い合わせ」をしましたけど、やはり「輸入できません」というお返事でした。

    しかし、突然輸入ダメってヒドイですよね。

    • Newf
    • 2008年 9月 14日 11:50am

    実は無事に届いちゃったりするのでした。でも、今後がちょっと不安。

    ちなみにアースリージゴールドはパッケージが変わったみたいです。なんと金色!ダサい!

    >>おちゃちゃさん
    酷い、三度とはッ!

    ううむ、そんなに頻繁に止められてしまうものなんですね。これまで運が良かっただけなんだなあ。
    日常的に使うものなので、突然買えなくなってしまったりしたら困りますよね。ほんとに。アースリージ自体が完全に買えなくなったらどうしよう。

  1. トラックバックはまだありません。