レウさん、おおはしゃぎする。

レウさん、おおはしゃぎ
アヒャヒャ!

この顔……。

ものすごいうれしさを時間ごと切り取った、とでも言いたくなるとても躍動的な写真ですね。

  1.  レウさん共々、お元気そうで何よりです。毎週通っている訓練でニューファンを見かけて、レウさんのことを思い出してこちらを開いてみたら、記事を見かけて嬉しくなりました。

     ニューファンに対しては、「水を見ると犬が変わる」というイメージを持っているのですが、そのイメージ通りに、活き活きとしたレウさんの表情が伝わってくる、いいシーンですね~!

     言うまでもなく、バセットはこんな風にはなりません(笑)。泳ぎや水遊びのできるバセットは、たいてい、飼い主が手取り足取り教えて覚えるようになったケースがほとんどです。自分から遊ぼうとしないのに、無理に教えなくても…と思って、今は水遊びについては、特に何も教えていなかったりします。

      • Newf
      • 2009年 5月 11日 8:40pm

      clouds さん
      いやー、一度ほったらかしにしてしまうとズルズルと長くなってしまいました。猛省。どうかたまにでも覗いてやってくれると嬉しいです。

      ぼくのホームグラウンド、埼玉県は幸手市にある「幸手ドッグパーク」でこの前バセットハウンドを見かけまして、ぼくもまた clouds さんのところの謙太君を思い出していました。

      ちなみにこの子はものすごく走るわ、そしてガツガツ泳ぐわでぼくの持っていたバセットハウンド感を完膚無きまでに打ち砕いてくれた子でございました(笑)

      水遊びについては、やっぱりそうですね。
      たまに無理矢理プールに入れちゃったり(しかも投げて)しているのを見ると「アチャー」と思います。
      飼い主さんと一緒に水に入って遊んだり、他の子から誘われて遊んだりで、自分から「楽しい遊びなんだなー」と思ってもらうのがベターですよねえ。

      • 走るだけなら、バセットも結構なものですよ〜。謙太の場合、悪いことをした時の逃げ足なんかは特に…(笑)。

        幸手のドッグパークにもバセットハウンドがいましたか!関東に住むバセットハウンドは多いようですが、昨日の写真にはこちらのランなどではなかなか見かけないフラットが写っていましたし、やっぱりそちらにはいろいろな犬種がごくごく普通にいますね。

        航空記念公園のランには、謙太の同胎や親族のバセットハウンドが出没するようです。知らないうちにレウさんと遊んでいたりするかも…?

  1. トラックバックはまだありません。