カテゴリー : レビュー

ペットシーツレビュー:M&N「業務用ペットシーツ ワイド」

これを載せてしまうと、もう他に掲載する意味がないんじゃないかってくらいのペットシーツをとうとうご紹介してしまいます。すわ、三度目にしてこのシリーズはおしまいなのかしら。

これまで多数のペットシーツを市販、業務用問わず色々と試しているペットシーツジプシーのぼくですが、価格と品質のバランスがもっとも良いと感じたのが、今回ご紹介する M&N が出している業務用ペットシーツ。価格で言えばペッツビレッジよりも安く、前回のジェイユーとほぼ同じ。

今回も実際におしっこをした後のシーツの写真なんかを掲載してありますので、そういったきちゃない画像を見たくない方はつづきを読まないようにしたほうがいいかもしれません。ですが、今回のシーツは見なければ損をする!……かもしれません。

それぐらい気に入っちゃってるのが、この M&N のペットシーツなのです。

商品名 単価 販売元 備考
業務用ペットシーツ
(ワイドサイズ)
約 13.6 円
(4,100円/300枚)
M&N
送料別

では早速朝一おしっこを吸収してもらいましょう。ジョジョー!

しっかり吸収 きっちり!

うーん、かなり量の多いおしっこであったにも関わらず、きっちり吸収。多少センターを外しても横漏れするようなこともありません。

裏面もこのとおり 裏もこの通り!

ひっくり返してみてみると、かなりの量を吸収してくれる様が見て取れます。

通常時のおしっこなら楽勝

当然ながら朝一ではないおしっこなんかは練習相手にもなりません。

もちろん、このペットシーツよりも品質が上のものはあります。たとえば、デオシート(ユニチャーム)ですとか、クリーンワン ダブルストップ(シーズイシハラ)ですとか。

しかしこれらは高品質なだけあって、大量消費するには向かないだろうといいたくなる価格です。大型犬飼いはもちろんのこと、室内で飼っていると常日頃消費するものですから、多少なりとも安いもののほうがいいに決まっています。そしてできれば、品質のいいものを使いたい……そんな欲張りなぼくの考えに賛同してくれるのは、ぼくの知っている限りでは今のところ M&N のものしかありません。

ただ残念なのが、梱包。

業務用なだけあって(?)、袋などには入っておらず、段ボール箱にどかっと入った状態で送られてきてしまいます。

こんな風にして届けられます トイレに収納……

こんな具合に段ボール箱にみっちりと詰められていますので、毎回、はてどこに収納しようか……と頭を悩ませています。我が家ではやれ電子レンジの上であったり、トイレにつっぱり棒をかましてその上に収納してみたりと、特に玄関を中心としてトイレシーツが大量に積み上がってしまうことになっているので、是非とも袋詰めを検討していただきたい次第です。

弱点らしい弱点は、この収納にちょっと困るという点ぐらい。

大型犬のおしっこでも楽々吸収、ウェットバックも酷くない、さらに安い!と三点が揃っており、実にすばらしい! 他の「業務用」のものよりも高品質なのは、一度手に取っただけで違いが分かるほどで、明らかに一線を画しています。

実はかなり長いこと愛用している同社のシーツだったりする(第一回のシーツレビューよりも前から愛用)ので、安心して皆さんにお勧めすることができます。是非とも一度お試しくださいませ。いつもより写真が多いことに、ぼくの本気を感じていただければ!

レウさんもオススメ! 多い日も安心だワン

なんという安直なコピー。

ペットシーツレビュー:ジェイユーショップ「純国産ペットシーツ」

前回のペッツビレッジクロスのペットシーツに引き続き、第二弾です。

こんな袋に入ってます 一袋に 100 枚!

今回はジェイユーショップで取り扱われている「純国産ペットシーツ」。ペッツビレッジクロスと同様に、シーツは袋入りになっているので収納は楽です。 枚数も 300 枚と枚数は増えて、なおかつ送料は別といえ……安い!単価で比較しても一枚あたり 10 円ほど安い計算になります。

今回もおしっこ後のシーツ写真なんかを掲載していますので、「汚いものは見たくない!」 なんて方はつづきを読まない&画像をクリックしないことをオススメします。

商品名 単価 販売元 備考
純国産ペットシーツ
(ワイドサイズ)
約 13.6 円
(4,080円/300枚)
ジェイユーショップ
送料別
同梱不可

実際に届いたシーツはどうかというと……ペットビレッジクロスのシーツと比べるまでもなく、とにかく薄い

持ってみてもペランペランで、シーツを透かして見てみると吸水ポリマー(ゼリー?)もムラがあり、少し不安な感じです。実際におしっこを吸収するとどうなるかといいますと!

一発でグッショリビチャビチャ アッ、アアーッ

ああああっ、もうぐっちょりだわ!

すでに 100 枚ほど使用していますが、特にひどいのが横からのおしっこ漏れ。多い日も安心ではありません。少しでもシーツの中央から外れてしまうと、レウさんクラスの朝おしっこだと、それはもう容赦なく、非情なほどに横からはみ出てきます。

シーツの横からおしっこがジワジワジワーッとはみ出てくる時の絶望感といったら、とても文章では表せないほどです。

裏面もシトシト グッショリ

このように裏面もしっとりぐっちょり。

あくまで値段なりの品質、と言えるでしょう。残念ながら大型犬にはおすすめできません。ただ、小型・中型犬では十分に対応できるでしょうから、小型・中型犬を飼っているようなら十分に選択肢として有りだと思います。

ただ少し気になったのが品質のバラツキ。ひとつめの袋に入っていたものと、二つ目のものとではポリマーのムラに違いが見て取れました。

とりあえず我が家では一刻も早く使い切ることを前提としてしまっているので、同製品のリピートはしない予定。やはり「厚型」と銘打っている商品でないと、レウさんのおしっこを完全に封印するには至らないようです。フムー。

ペットシーツレビュー:ペッツビレッジクロス「厚型ペットシーツ」

唐突に初めてみます(しかしタイミングが悪い……)。

大型犬ともなれば、その「尿」 の量は半端ないわけでして、生半可なシーツではグッショリのベトベトになってしまうわけです。良く『コップ一杯の水を零してみました!』と宣伝されていたりするのですが、そんな程度で済むはずもなく!

ペットシーツジプシーを自称し、色々と試しているぼくとしては良い記事のネタになるんではないかと、購入して実際に使用したペットシーツのレビューをしてみることにします。 ((写真撮影時になんとも言い切れない気持ちになりますが))

とはいってもガッツリ箱買いする都合上、即消費できるはずもないので、二ヶ月近く置いたうえでの掲載になると思います。皆さんがペットシーツを選ぶ際の参考に少しでもなれば、と。実際に排泄したあとのシーツの写真が載っかってしまったりしますので、そういうのが苦手な方は画像をクリックしないほうが安心です。

さて、今回は楽天のペットグッズ販売でも有名な「ペッツビレッジクロス」さんのところで販売されているペットシーツです。

商品名 単価 販売元 備考
厚型ペットシーツ
(ワイドサイズ)
約 23 円
(4,500円/200枚)
ペッツビレッジクロス
送料無料
同梱可能

箱で購入した場合、袋に入ったかたちで四つ。ワイドサイズ(60×43)の場合は、袋に五十枚入っています。

こんなかんじで。こんな感じで。

やはり袋入りは収納が便利です。こういったペットシーツを扱っているところでは、袋に入っていないタイプのものもあるのですが、それと比較すると置き場所にあまり困らないというメリットがあります。

では早速、実際におしっこを吸収したときにどうなるかというと……。

ペツビレ厚型ワイドシーツ 朝一番じゃない、通常時のおしっこ アッー!

日によって量も変わりますので、あまり確実ではないというところも念頭に置いていただきたいのですが、左が「朝一番のもっとも濃い&量の多い時」のものです。うーん、残念ながら少しサイドから漏れてしまっています。右はそうではない、いわば通常時のおしっこ。これであれば問題はまったくない感じですね。ただ、どちらも裏面への浸透はありませんでした。

朝一おしっこ時には少し残念な結果になってしまいましたが、多くの犬種では問題のないレベルのはずです。厚型と銘打っているわりにはそれほどでもないところなのが気になるところではありますが、中型犬~大型犬(ニューファンは一応「超」)までなら十分対応できるシーツです。ぼくもこの程度の漏れなら気にしていません。

お店自体も配送が早く、送料無料で同梱配送もしてくれる&セールも多いところですから、楽天のなかでも非常に使いやすいところなのでオススメできます。

それでは、また別のペットシーツでお会いしましょう!(なんだこれ)