首輪とリードをいただいた

これまでは canine equipment 社製のカラー(首輪)を、レウさんがやってきたときに近所のペットショップで買った安物の革リード(これがまた細いのです)を使用していました。

お散歩レウさん

やはり欲しくなるのは、きちんとした革製のもの。ただ買うとなると割と結構なお値段もするしなあ、と二の足を踏んでいたところに、イギリス在住の友人が来日の折にお土産代わりにくれるというので、イギリス産の首輪とリードを貰うことになりました。いやあ、実にうれしい。

Oakberry England

そんなこんなで来日した友人から貰ったのが、 Hi-Craft Oakberry Superior Leather Dog Collar/Lead のセット。

色はきれいな Dark Tan で、縫製もきっちりとしているように見えます。かつ、大型犬用の革製首輪とリードがそれぞれ 2,000 円もしないということに驚き。さすが動物愛護最先進国のイギリス!まだまだリードが手に馴染んでいませんが、これからも長い付き合いになってくれそう。

あと、謎のおもちゃ。押すと「ガアガア」と鳴くのですが、こういった鳴く系のおもちゃをうまく鳴らせないレウさんにも上手に鳴らせます。かなり気に入ったようで、ガアガアガアガアと実にやかましい。

たぶん Duckbill

みかんをこよなく愛するニューファンドランド

レウさんは果物が大好きです。というか嫌いな犬はそういないはず。

ぼくがりんごを食べている時には、食べ終わるまでじっと傍らで待機(芯目当て)し、みかんの皮をむこうと手に取った瞬間にたとえイビキをかいて眠っていようがブッ飛んできます。梨も好きだし、ぶどうも大好き。 今回はレウさんがみかんをひたすら食べる動画を公開してみることにしました。

YouTube Preview Image

みかんを食べ終わった瞬間、いきなり真顔になるところと滝のようなよだれが見所です。

食い意地のはったレウさんの体重は減少中。昨日計ったところでは、41.3 kg と前回よりも 1kg 弱落ちていました。足への負担を減らすべく、まだもう少しだけ減量は続けていきます。目指すは 30kg 台!

ベランダが猫のトイレになっていた。

一人暮らしで何がめんどくさいかというと、やはり「掃除」「料理」「洗濯」です。

特に洗濯なんかは真冬にベランダに出て、冷たい洗濯物を干したり、寒い夜空の下で洗濯物を取り込んだりとかいう、実に訳のわからない苦行をせねばなりません。自他共に認める一流めんどくさがりなぼくには耐えられませんでした。

ということで、ずいぶん前に購入したのが洗乾一体型の洗濯機。リコール連発のサンヨー製 AWD-B860Z です。

この洗濯機のおかげで、洗濯の苦行からは解放され、真冬も楽々ひきこもり人生を謳歌(なんせボタン一発で乾燥までできるんだもの!)していたのですが、ベランダにはある施設が存在したため、まったくベランダに出ないというわけにもいきませんでした。

在りし日のロイファームロイ・ファーム。

それは故ロイさんが日々食べる牧草や、野菜を育てるために設営されていた 100% 無農薬の牧場です。ここから出荷される野菜類は即日ロイさんのおなかに入るというエコロジーな仕組みになっていたのですが、ロイさんがいなくなってしまってからというものの、運営陣は方針を転換し、ベランダに出る機会をほぼ失いました。そのため、このロイ・ファームは雑草育成の場と化すことに。

そんななか、レウさんの皮膚にぽつぽつとできた発疹(今日病院に行ってきましたが、ダニではありませんでした)対策として、レウさんの使っているベッドやらおもちゃやらをとにかく洗いに洗っていたのですが、さすがに乾燥までは厳しい。というわけで、久しぶりにベランダに出てみたところ、猫くさい……。

猫の糞尿の独特なにおいがプンプンします。

においの発生源はロイファーム……。レウさんの縄張りでもあるはずのベランダに闖入したあげくに放尿とはやってくれる。フレンドリー&フレンドリーが信条のレウさんでもこれは許すまいと思っていた最中、猫が用を足している現場を押さえることができました。しめしめ。

放尿する猫を無言で見届けるレウさん(二歳) Rew は Neko をじっと見つめた。

ベランダに設置してあるプランターで用を足す猫に対して、レウさんは吠えることもなく、ただじっと、じっと見つめておりました。

ダメだ、やっぱりレウさんの番犬適正はゼロだった。

(この後、プランターの土は処分しました)

アニコム健保が値下げを発表していた

これまでに、お客様から保険料に関するご意見を多数頂戴する中で、どうぶつ品種・年齢区分別に、より精緻な契約分布を把握させていただくことができました。

ペット保険「どうぶつ健保」ふぁみりぃ 基本保険料改定(引き下げ)のお知らせ/アニコム損害保険株式会社 (2008-03-13)

高い!」「高すぎる!」と騒がれていたアニコム健保が値下げを発表(リンク先は価格表の PDF です)していました。

ペット保険への加入を考えている方は、「今後のペット保険を考えてみる」もあわせてご覧ください。各社の発表を元に、割とマメに更新していたりします。

さて、今回のアニコムのプレスリリースでは「より精緻」なデータを把握できたとしていますが、そんなものはもともとアニコム時代のデータベースを漁れば契約頭数なんかは把握はできるはずでして。さすがにこれだけの規模を書類のみで管理してるってわけじゃないでしょう。どうもモヤモヤする言い回しです。

今回の発表で 5% の継続割引も復活しましたが、正直すでに選択肢から外れていたので、前の価格と比べてどの程度下がったのかが比較できませんでした。わはは。一律どの程度値下げが行われたのかを公表していないあたり、価格設定への自信のなさの裏付けのような気がしないでもありませんが、いかがなものでしょうか。

ニューファンドランドのレウさんは、価格表ではランクE。

満二歳なので年間 37,690 円(月額3,140円)とこれならお手頃と言えますが、 八歳になると年間で 63,500 円(月額5291円)にドカンと値上がり。うーん。前はもう少し高かったような気もするので、安くはなった……の……か?

まとめ:微妙。

しかし、見れば見るほどフェレットの掛け金は半端ねえです。長生きすればするほど、ものすごい勢いで掛け金が上がっています。最終的には超大型犬の掛け金をも超えてしまいます。フェレットオーナーはアニコムの選択肢はない、でしょう。たぶん。

ぼくはひとまず各社の発表を待って、どこに加入するかを最終的に決めたいと思います。個人的にはアニコムに次いで病院窓口で精算できるメリットを持つアイペットの奮起に期待したいところですが、未だに少額短期保険業者の免許を取得できていないことからすると、審査が難航しているのかもしれません。

レウさんのフケ症に悩んでいた

レウさんは真っ黒な犬ですから汚れこそ目立ちませんが、フケやホコリはすごく目立ちます。そんなレウさんにフケがいきなり目立つようになってしまっていて、正直どうしたものかと悩んでいました。

しかし先日のトリミング以降、一向にフケが出てくる気配がありません。うーん、これがプロの技なのかと言いたいところですが(もちろんそれもあるでしょう)、トリマーさんには「ちょっともつれているところがありましたねー。あと湿疹もできちゃってます」なんて言われてしまい、猛省。

痒がってはおらず、湿疹も赤くはなっていないのでダニの心配はないと思いますが、とりあえず土曜日にバルサンを焚いて、獣医さんにかかることにします……ごめんよ、レウさん!

シャンプーも○ョイ○ット製なんかじゃなくて、もっといいものを買ってきますから!

うすぼんやりするレウさん そうしなさい

WordPress 2.5 リリース延期

まだかまだかと椅子の上で正座していて待っていたのですが、進捗ページを見てみると、いつの間にか延期が決まっていました。

∧∧
ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ
、ハ,,、  ̄

リリース日は一週間延びて、3/17 に。

チケット開き放題の状況でリリースしなかった判断は正しいかと思いますが、かといって、これだけ開いているチケットを後一週間で処理できるのかどうか……(細かなバグは放置するとしても)。

Feed 配信がどうもおかしい。

どうも最新の投稿を各種リーダーで引っ張ってこれていない気がします。ひとつずつズレている感じ。

たとえば、つい先ほど投稿した「トリミングから帰ってきたレウさんはふわふわのもこもこ」 なんかが、この記事を書いている時点ではまったく出てきません。たぶんこの記事を投稿した後に、「ふわもこ」が最新としてポップしてくることでしょう。

実際にフィードを配信している FeedBurner のページで見てあげると、しっかりと「ふわもこ」も存在しています。はじめはフレッシュリーダーだけなのかと思っていたのですが、Google Reader で試しに購読してみても、「ふわもこ」の一つ前の記事「WordPress 2.5 リリースまであと少し」が最新として扱われてしまっている模様。

うーん、なんでだろう? FeedMedic で見ても、特に異常はないって言われてるしなあ、とあちこち見て回っていたのですが……。

ん?

ちょ。+0900 になるはずが!

どうも WordPress のフィード配信上の投稿日時は GMT になっているみたい。ソース(feed-rss2.php などなど)を見てもそうなってるようですし。

ただ、これが原因なのかはよくわかりません。これまでは特に問題なく最新記事を引っ張って来れていたような気もしますし、ひとつ記事を投稿したらところてん方式に二番目の記事が最新のものとして出てくる理由にはイマイチならない気がします。

WordPress 2.5 でも GMT 基準のまま変更されていないようなので、2.5 にするタイミングで該当部分には手を加えてみますが、もし原因・解決策等々ご存じの方がいらっしゃったら是非教えてください。

トリミングから帰ってきたレウさんはふわふわのもこもこ

もこもこ日曜日にトリミングに行ったレウさん。

すっきりとシャンプーとカットを終えて、もうありえないぐらいにもこもこになって帰ってきました。毛もピッカピカ。やはりプロがやるのと素人がやるのとでは、違いが大きいようです(シャンプーの差もあるんでしょうけど)。

もこもこしていて、でっかくて、あげくにほのかに良い香りがするわけですから、これはもう反則的なまでの愛らしさ。

このもこもこ具合を文章に添えて届けられないのが悔しいほどです。

もこもこしておきながらも、実際に触ってみるとソフランを使った洗い立てのタオルのようなふんわりでありながら、かつ、なめらか。全世界にこの柔らかさが伝われば、ああ、誰も争いなんて起こさないというのに!

手もスッキリ 手もスッキリ。

せっかくトリミングが終わり、完璧なまでに仕上がったレウさんを周囲にアピールして回りたいところだったのですが、今朝はあいにくの雨。

美しくなったばかりだというのに、早速泥で汚すわけにはいくまいと、朝のお散歩はキャンセル。夜の部を少し長めにとって行くことにしました。しかしまあ、雨上がりということもあって、いるわいるわ、が。

Béka
Creative Commons License photo credit: Jo Peattie

なぜか蛙には興味津々なレウさん、蛙を見つけては鼻先でついついと挨拶回りをしていきます。たとえ蛙が草むらに隠れていて、ぼくがまったく気づくことができない位置にいても、なぜか気がつくわけですから、蛙は独特のにおいでも発しているんでしょうか?

都合五匹の蛙に挨拶をして、今日のお散歩はおしまい。

くたー つかれたわー

WordPress 2.5 リリースまであと少し

新しもの好きの自分としては、早々に新バージョンに乗り換えてヒイヒイ言いそうな気はするのですが、3/10(北米)に WordPress 2.5 のリリース(2.4 はスキップ)が予定されています。日本語版はローカライズ等々があるだろうから、うーん、早くて日本時間の 3/12 とかでしょうか。

この WordPress 2.5 で変更される部分としては……

  • PHP4.2 から 4.3 への底上げ。
  • 管理画面のデザイン変更(すごい変わっていて正直ついていけない)
  • Gravator に対応(get_avatar() で呼び出せるみたい。テーマ側での対応が必要)
  • プラグインのアップデートが管理画面上から行えるように(現状、プラグインが全部消えるとかいう不具合があるらしい……)
  • ビジュアルリッチエディタのアップデート (TinyMCE v3.01)
  • 動画などの投稿が簡単に!(ファイルアップローダの大幅な変更)

ぐらい。ほかにも外部へのトラックバック機能の改善やら、SQLの最適化などなど、細々とした変化が盛りだくさん。英語まみれでとてもとても読んでられませんでした。

ローカル環境には trunk (http://svn.automattic.com/wordpress/trunk/)で最新版を取ってきてあるのですが、やはり新しくなった管理画面がどうにも使いづらい気がします。慣れの問題もあるのでしょうが、特にウィジェット管理部分がレイアウトがちょっとわかりづらい感じ。

でも、開発の進捗状況を見ると、55% だかになっちゃってるんですが、本当に間に合うのかな(笑)

がんばった自分へのご褒美

内定記念として、明日はレウさんをトリミングに連れて行くことにしました。

ああ、また余計にかわいくなっちゃうなあ!どうしよう!