面接は無事に終了

YARRAH本日の面接は無事に終了。とにかく疲れました(自転車での移動的な意味で)。

犬のにおいが染みこんだ左手を、面接直前にくんくんと嗅ぐメソッドにより、もっとも懸念していた極度のあがりもなし。万人にお勧めしたい。加えて、自分に意識を向けないようにする、というのはなかなか……いや、かなりいいかも。

まだ結果の連絡は貰っていないので安心はできないものの、におい嗅ぎメソッドで救われた恩に報いるべく、YARRAH のウェットフードをレウさんに振る舞うことに。一食分もないというのに 500 円ぐらいするという、なかなかオーガニック・セレブなフードです。

レウさんにあげる前に少し味見してみましたが、なかなかイケる(新しいドッグフードは味見するクチ)。

さすがに薄味だから醤油でもかけると、普通においしいご飯のおかずになるかもしれない……レウさんもぺろりと平らげておりました。

もっとよこせ もっと食べたい顔

しかし疲れた。

キコキコと自転車で 15km ほど移動しただけだというのに、この疲労っぷりはどうなんだろう。ちょっと鈍りすぎです。

転職活動日記 ~あがり症を克服せよ~

急遽明日に面接が入ってしまい、もう今から緊張のあまりガクガクブルブル。

コーヒーを飲もうとすればズボンにこぼし、レウさんを撫でているはずが自分の太ももを撫でている……そんなことはさすがにありませんが、やはり緊張しつつあるように思えます。

ズモモモモモ あがりとは無縁のレウさん

思えば学生時代からここ一番では極端な弱さを発揮し続けているわけですが、今回の転職。自分の将来とレウさんのためにも失敗するわけにはいかないのです。世の中にはごまんとあがり症な方がいるはずで、きっとこのあがり症を克服したという胆力の持ち主(あがり症の人間がそもそも持ち得るものなのかはナゾ)もいるはずに違いありません。ここはいっちょ先人の知恵に習ってみることにします。

さっそく Google で「あがり症 克服」と検索。

うさんくさいページばかりです。どうもありがとうございました。

くそ、Google め。肝心な時に役に立たないじゃないかと毒をはきながらも、今度はオールアバウトで検索してみることにすると……あった。あったよ、ママ!

大変ためになることが書かれておりました。要点のみをまとめてみると、

  • あがることは良いことである。がんばろうとしている姿を好意的に解釈してくれる人は(きっと)多い。
  • 自分自身に意識を向けようとするあまり精神的に追い詰められて緊張する。聞き手に意識を置いて話すようにするといい。

すばらしい!

あがっても良い、なんて発想はこれまでに一度もしたことがありませんでした。なるほど、確かに言われてみれば緊張している人と話をする際に、「大変そうだなーがんばれよー」なんて思いはするも、「この糞が!出直せ!」なんて思ったことはありません。うーん、目から鱗。

なんとなくうまくいきそうな気がしてきました!

あとはプレゼン内容さえきちんと用意しておけば、きっと大丈夫。大丈夫……大丈夫なんだよ……大丈夫…………。

レウさんの一日

趣味は昼寝日々留守番をさせてしまっているレウさんがどんな一日を過ごしているのかが気になってしまい、久しぶりにウェブカメラを立ち上げて、自動で静止画を撮影してみることにしました。

せいぜい35万画素のウェブカメラなので画像が荒いのは置いておいて、このウェブカメラでの監視における欠点は、もちろんその場にいるわけではないので、「いまそこで行われている悪戯」に介入できないことに尽きます。仮に「とんでもない悪戯」の真っ最中でも止めることができないもどかしさがあるのです……。

10:54 – ぼくが出社してから、一時間が経過。
10:54 ぐだぐだ

11:07
11:07 ごろごろ

13:24
13:24 ぐだー

14:11
14:11 まだかしらー

16:00
16:00 そろそろ起きよ……

16:04
16:04 たいくつねー

17:00
17:00 とりあえずいたずら

本日の被害は、 掛けてあったはずの革ジャンが床に落ちてたぐらい。一番最後の写真にあるように、引っ張り込んで寝床にしていたみたいです。リードで行動を制限するようにしてからは、さすがに被害はなくなりつつあります。

いつも留守番ばかりさせてごめんよ。父ちゃんなるべく早く帰るかんな!

暇つぶしライフハック

やることがないのでついテキストエディタなんて立ち上げてしまうぼく。

思うにおもむろに DS を取り出して、堂々と「世界樹の迷宮」をプレイしていても咎められないんじゃないかと錯覚してしまうほどに暇なのです。仕事に来て仕事がないというのは、なるほど、ある種の拷問に近い。

どうしようもないので、こうやって仕事をするフリ(ここは重要)をしつつ、テキストエディタを立ち上げてどうしようもない文章を書いているわけですが、こういうときこそ「仕事をしているように見せかけながらも、時間を消費することのできるライフハック(笑)」の出番のはずなんです。何かないかしら。

世界樹の迷宮II 雑感

世界樹の迷宮II結局誘惑に屈してしまい、発売日に手に入れた「世界樹の迷宮II」。

前作では「医術防御」「防御陣形」だなんていうダメージを軽減できるスキルがあったのですが、今作ではこういった強化系スキルが軒並み削られていることもあって、難易度は急上昇。これはヌルゲーマーには厳しいかもしれん……!

とりあえずまだまだ序盤もいいところで、3F にいる鹿相手に hage りまくっているのですが、 どうも今作ではステータスの補正がそうとう強くなっているようで、下手に武器のマスタリーを取っていくよりも、ステータスを強化していったほうが良さそうです。

前衛:ソードマン、パラディン、ブシドー 後衛:メディック、ガンナーという構成でやっているので、序盤の使用感を。

  • ソードマン
    微妙。防御以外ではブシドーにすべて適わない。補欠候補。
  • パラディン
    攻撃力は低く、雑魚戦では基本お荷物。前作では猛威をふるった防御陣形もない今作では、F.O.E 戦ぐらいでしか活躍の場はなさそう。ただし、挑発+パリングを使った安定感は異常。オートガードもかなりの確率で発動するようになっています。
  • ブシドー
    鬼強化。攻撃速度も速く、STR を強化することでまさしく一撃必殺の名を欲しいままに。ただ、F.O.E 戦ではこちらが一撃必殺される紙装甲は健在。
  • メディック
    医術防御がなくなっているものの、やはりパーティの薬箱としては必須。割ところころ死ぬ羽目になり、序盤ではとにかくお金に苦しむことにもなるので、蘇生するリザレクションは優先して取っておきたい。
  • ガンナー
    後衛アタッカー。レンジャーを攻撃に特化したような存在。各種縛り技もあり、かなり使える印象。スキルポイントの割り振りが悩ましいクラス。俺の嫁

前作にあった TP 回復のスキル(バード)も無くなっており、一度の探索で数階進むなんて荒行は(おそらく)無理になってしまったように思います。とにかくカツカツ。お金も貯まらず、ダンジョンから帰還しても装備を調えるだけの余裕も持てずに、ダンジョンから帰還する「アリアドネの糸」を買うだけでおしまいになってしまうなんてケースも……。

難易度こそあがってはいるものの、どれも期待どおりの難しさ。こうでなくちゃいかんです。 しばらくは電車内での暇つぶし(とはいっても十数分ですが)には、困りそうもありません。DS なので机に向かってドッシリやるのではなく、レウさんにもたれかかりながらプレイできるというのも高ポイント。犬枕サイキョー!

かまってよ! ピコピコばっかりして……。

犬と暮らす日々。

手と手復職したというものの、すでに退職が決まっているぼくには特に仕事が割り当てられるわけでもなく、なんとなく居心地の悪い腐った時間を過ごしているのですが、そんななかで気になるのがやはりレウさんのこと。

寂しい思いをしていないだろうか。

何かトラブルが起きていないだろうか。

何か壊されてるんじゃないかだなんてどうだってよくなるぐらいに、時計の針が進むごとにいつだって考えてしまいます。一人暮らしで犬を飼うってことは、飼い始める前はひとりの問題。でも、その後はお互いの問題として抱え、共に生きていくことになります。

今日も帰りには病院に寄って帰るつもりだったのですが、どうしてもどうしても気になってしまい、病院に行くのはキャンセルして帰路へとつきました。ドアを開けて、普段通りの熱烈歓迎を受けてから、ようやく『ああ、よかった。今日も何もなかった』と、ようやく安堵。

BUG?

一人暮らしで犬を飼うだなんて、客観的に見れば苦行以外の何物でもありません。

朝だって早く起きなきゃいけないし、今日はおなか空いてないからご飯はいいやだなんてできない。趣味を諦め、外出を諦めて、様々なことを諦めるといったかたちで代償を支払うことが多くあります。

それでも、ほんの少しだけ辛く我慢のできない苦しいことや悲しいことを拭ってくれて、何かを諦めてしまった代償以上の、形には残らない何かを与えてくれる。

犬を飼うってステキなことです

何でいきなりこんな投稿をしたかというと。

ぼくにもたれかかるように座り、500 円もしなかった安いぬいぐるみを咥えながら寝そべっているレウさんをブラシで撫でながら、なんだかそう、分相応にも幸せだと思ってしまったのです。

乾燥対策のため加湿器を導入した・完

はじめてで完とはこれいかに。

今冬はとにかく寒くてしょうがないので、ちょくちょくエアコンをつけるようになってしまったのですが、稼働させればさせるほどに乾いていく狭い部屋。

ふとある日、温度管理のために壁に掛けている温湿計を見てみると、湿度が 40% を切っている……。乾きすぎだろう!とエアコンを止めてみるものの、今度は寒い。カーボンセラミックヒーターもあるものの、こっちは電気代が恐ろしい。

いったいどうすりゃいいんだ!

A. 加湿すりゃ解決。

というわけで Amazon 様にてポチってみました。

正直まったく実感できなかった加湿具合でしたが、二日ほど使用し、エアコンをつけていても湿度が 50-60% をキープしているところを見ると、そこそこ頑張ってくれて「いた」ようです。

そんな我が家のニューカマーたる TWINBIRD 加湿器くんは昨夜、見るも無惨なバラバラな形になって、お亡くなりになりました。

レウさんの手によって。

嗚呼、留守番中のレウさんの手に届く場所に置いていたのが間違いだった。父ちゃん、怒りを通り越して自分が情けなくて泣きたくなったよ……まだ二日だったのに……。

むごもご ウェーハッハ!

本日は「世界樹の迷宮II ~諸王の聖杯~」の発売日

まずは「つづきを読む」をできるだけなくしていくところからはじめてみます。

世界樹の迷宮II実はゲームの話題を出すのははじめてな気がしないでもありませんが、本日は ATLAS の「世界樹の迷宮II ~諸王の聖杯~」 の発売日!

簡単に説明すると、かのウィーザードリーに FFXI でいうメリットポイント的な成長要素を持たせた 3D ダンジョン型 RPG で、RPG 好きなら絶対に損はしないタイトル。ちなみにモンスターデザインの長澤真さんは、FFXI でもモンスターデザインをやっていたそうな。

このぼくも I をかなりやりこんでいて、続編の発売をかなり待ち望んでいたのです。

ただ時期が悪い、悪すぎる……なんせ休職期間が発生していた影響でもれなく給与が 0 円どころか、税金がらみでむしろ逆に毟り取られるわけですから、お財布の中はかなりピーピーなのです。何もかも住民税が値上がったのが悪いんだ。

しょうがない、今月は諦めようと思う……のです……が……『君はこの商品を手にとってもいいし、このままこの場を立ち去ることもできる』等々、RPGではまず選択肢で「はい」を選ぶぼくが回避できるわけのないかたちで、心の博士が頭に問いかけてくるのです。

嗚呼、長らく放置していた DS を充電している自分がいる。

~朝のお散歩~

朝のお散歩前の排泄に成功。久方ぶりにホクホク気分でのお散歩とあいなりました。でも「帰ったらご飯食べようなー、ご飯ご飯。おいしいご飯」とレウさんに語りかけていたところを、出社途中のサラリーマンにばっちりと聞かれてしまい、やや憂鬱。

どことなく自慢げ やるときはやるのよ!

レウさん、外でンコをする。

未だ苦労の続く、外でのトイレ。

おしっこ自体は外でまったくしなくなったのですが、問題はでっかいほう。ウンチョス。トイレのトレーニングはとにかく根気とはいっても、うんこを一日何回してくれるわけでもないので、回数もこなせず難儀しています。ゲージ(?)が溜まっていれば「ワン・ツー」コマンドでしてくれるのですが……。

一日必ず二回うんこをするというわけでもないレウさん。仕方がないので散歩に連れて出るわけですが、これがこっちを油断させようとしている罠なのか、今日は大丈夫だろうと思う日に限ってやってくれます。外では事前ににおいを嗅ぐわけでもなし、くるくると回るわけでもなしのゼロタイム・ウンチングポジションについてしまい、制止もままなりません。

大きく広がる青い空。朝の清涼な空気とあわさって、それはもうブリッとかました日にはさぞかし気分がよいでしょう。父ちゃんもちょっとうらやましいよ。でも、それを拾い上げる方の気分は逆なんだよー、このバカタレー!

100枚入りポイ太くんがなくなるまでに何とかしたいところですが、やっぱり運動(散歩)で腸なりが刺激されて出したくなっちゃうのでしょうから、盲導犬もそうやっているように、散歩に行く前になんとか済ませてからのほうがいいよね、と再認識。

明日からは少しやり方を変えてみることにします。トホー。

人の苦労も知らず…… したいときにするのがワタクシ流

WP-DBManager のメール文字化けを解消する

一日安静だーといいましても、一日中寝ていることもできないものなので、ネットしたりしながらゴロゴロとしているのですが、「wp-dbmanger 文字化け メールタイトル」だなんてクエリで検索があったので、そういえば気持ち悪かったものがひとつあったと思いだし、ちょっと直してみることにしてみました。

つい先日にもご紹介した、 WordPress のデータベースを自動でバックアップ・メール送信までしてくれる素敵すぎるプラグイン「WP-DBManager」ですが、やはり海外で作られたプラグインだけあって日本語のことなんかは考慮されていないつくりになっています。Gmail などで見れば問題はないようなのですが、ぼくが自宅で使用しているメールクライアント「Becky!」でバックアップメールを受け取ると、差出人と件名が壮絶に文字化けしてしまいます。

mojibakemail.gif
↑ こんなかんじ

ファイル自体は正常なのですが、メールボックスに化けに化けた件名のメールが溜まっていくにつれて、気持ちが悪いというかイライラしてきます。

原因自体は単純で、メールヘッダの From と Subject に WordPress の get_bloginfo(‘name’) (ブログ名)が指定されているからで、日本語が含まれたタイトルで運営しているとエンコードの都合で問題が出てしまうだけです。修正の方法も簡単でした。


$mail_subject = sprintf(__(‘%s Database Backup File For %s’, ‘wp-dbmanager’), get_bloginfo(‘name’), $file_date);
$mail_header = ‘From: ‘.get_bloginfo(‘name’).’ Administrator <’.get_option(‘admin_email’).’>’;

db-manager.php の 94,95 行目と database-manage.php の78,79 行目にある上記のコードから、メールの Subject, From 部分をメールヘッダ用にきちんとエンコードするべく、以下のように置き換えてあげるだけ。

$mail_subject = sprintf(__(‘%s Database Backup File For %s’, ‘wp-dbmanager’), get_bloginfo(‘name’), $file_date);
$mail_subject = mb_encode_mimeheader($mail_subject,”UTF-8″,”B”);
$mail_header = sprintf(‘From: %s Administrator <%s>’, mb_encode_mimeheader(get_bloginfo(‘name’),”UTF-8″,”B”), get_option(‘admin_email’));

mailmojibake2.gif
なおりました。:D

これでWP-DBManager を日本語化していようがいまいが、 どちらでも正常に表示されるはずです。

あくまでぼくの借りている CORESERVER 上でしか試していないので必ず直ります!とはいえませんが、 同じ問題でお悩みの方。一度おためしください :-)