タグ : ニューファン

家族を紹介してみよう。

ぼくの家はひっじょーに狭い。

なにせ若干普通ではない企業に勤めている都内在住の独身サラリーマンに過ぎないのだから。 そんなぼくではあるものの、かなり常識からかけ離れた家族構成をしているということを、やっと購入して半年経ったデジタルカメラ(Canon PowerShot A710IS)とPCとをようやく接続する気になったので、主原因を紹介してみたい。

よだれクイーン

ミスよだれこと、ニューファンドランド犬の「レウ(Rew)」。2005年12月21日生まれ(うちの母と同じ!)。 我が家にやってきたのが2006年3月19日。新潟生まれで近所では美人と評判。43kgぐらい。

垂れ耳うさぎ

取り立てて特徴もない、唯我独尊の正体不明のロップイヤーの「ロイ(Roy)」。生年月日不明。 我が家にやってきたのが2005年の12月11日。レウさんの先輩にあたります。2kgぐらい。

はじめはロイだけだったのですが、ふとしたきっかけというかなんというか、ダメ元で大家に相談してみたところすんなりと許可を取れてしまったためといいますか、自分の夢でもあったニューファンドランド犬であるレウを迎えるにあたってしまったわけです。

一人暮らしであっても、伴侶となるコンパニオンアニマルと過ごしたいという気持ちをお持ちの方も多くいらっしゃるでしょうし、そうした考えに反対されるかたももちろんいらっしゃるでしょう。

事実困難はありますが、不可能ではありませんし、そうした環境にあっても、彼・彼女らに幸せを感じさせてあげることはきっと十分にできるんだと、ぼくは考えています。

なんて話は追々やっていくとして、次回はその環境について書いていこうと思います。