タグ : google

Google Adsense の規約改定を受けて

 このサイトでは Google AdSense によるアフェリエイト広告を掲載しています。最近、このサービスの規約が変更され、その内容が話題となってます。

http://blog.yoshitomo.org/archives/391

雑念ベース » Google AdSense の規約変更 (2008-03-04)

おらしらね写真にはまったく関係のない話ですが、すっかり読み飛ばしていた Google Adsense の規約改定が、実は重大だったということを今になって知りました。

というか、ぼくのサイトでもレウさんの手術台の足しにでもならんかなあ、と軽い気持ちでぺたぺた貼っているものですから、人ごとではなく……具体的にどう変わったかというと、以下の一文が追加されています。

お客様は、お客様のウェブサイトにおいて広告が配信される過程で、第三者が、お客様のユーザーのブラウザ上のクッキーを認識し、読み取ることができること、または、情報収集の目的でウェブビーコンを使用することができることを明確に開示した、適切なプライバシー・ポリシーを規定し、かつ、これを遵守しなければなりません。また、お客様のプライバシーポリシーには、クッキーの管理に対するユーザーの選択肢についての情報が記載されている必要があります。

つまり、Google が広告を配信することによって情報を収集していることを明示せよと、サイト上に「プライバシーポリシー的なページを用意しなさいよね!」といったもの。うわー、これはめんどくさい。実にめんどくさい。

そりゃ毎月ン万円とかを稼ぎ出しているようなところならあったほうがいいのでしょうけど、一週間でン円とかのサイト(ここのことです)なんかに、厳格なポリシーがあっても「ププ。いきがった文章があがってる」なんて笑いの種にしかならないような気がしないでもないのですが、そこのところいかがでしょうか。

とはいっても、明日のためにも従わざるを得ないぼく。ちゃっちゃとプライバシーポリシー的なページを見よう見まねで用意してみました。

ちなみに当サイトで用いている Cookie といえば、せいぜいがコメント欄の情報保持と Google Analytics というアクセス解析のためのものぐらいです。Google Adsense 側に渡ってしまう情報といっても、利用端末の特定ぐらいにしか使われていないはずで、当サイトで入力してあるメールアドレス等々の情報が渡されるなんてことはありませんのでご安心ください。

ヤバい!うちも広告配信していたわ!なんて方は、一度「Discussions > AdSense のガイドライン > プライバシー・ポリシーについて」を見ていただくのがよろしいかもしれません。